OWLS-Studio by ”FreeStyle”

ブログ/美容/カメラ/ガジェット/web

【コスパ重視-おすすめスピーカー】モニター用(MSP5)と鑑賞用(ZENSOR 1)

約 5 分

スピーカー選び-シビアに聴くならモニタースピーカー、鑑賞を楽しむならパッシブスピーカー(パワードスピーカー)

こんにちは
皆さんは普段どういう音楽聴いてますか?
僕は古いミニコンポでラジオを流しっぱなしにして聞き流しています。

音の編集作業をするときは、
モニターヘッドホンやモニタースピーカーを使っています。

結構ちゃんとした機材を使って、
音を聞いたりしていると、
普段聞き流す音も、少し良い音で聞きたくなるものです。

そこであまり費用をかけずに、
コスパよく観賞用のミニコンポの音を改善できないか考え・・・
試しにスピーカーを変えると劇的によくなりました、
というお話。

モニター環境は音大時代から少しずつ揃えてきて
ようやく整ってきたので、併せてご紹介です。

◆宅録クリエイターにおすすめのモニター環境

・RME ヘッドホンアンプ・DAC Babyface Pro



RMEの「Babyface Pro」は少し値は張りますが、
本当におすすめです。
パソコンとマイクを使うオーディオインターフェースとしても、
ヘッドホンアンプとしてもかなり優秀。
DTM(DAW)を使う人や宅録や出張レコーディングする人で、
現在2〜3万円台のオーディオインターフェースを使用しているなら
速攻変えることを検討してもいいレベル。

ミキシングの際には音の解像度がはんぱないし、
レコーディングの際には空気感まで綺麗に録音できます。
サイズもコンパクトで、USB給電で動くので
ノマドミュージシャン/ミニマリストミュージシャンに御用達ですね。

・SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST



「Babyface Pro」と「MDR-CD900ST」の組み合わせは、
自宅でのモニター環境としては最強です。
物理的にも、費用的にも、音の解像度的にも、コスパ的にベストです。
MDR-CD900STは、収録系のスタジオには必ずと言っていいほど
置いてありますね。

・YAMAHA MSP5 Studio (ペア)



低音とか空間系プラグインの雰囲気を整えるときにはやっぱり、
モニターヘッドホンよりもモニタースピーカーの方が作業が捗ります。

「MSP5」はコンパクなサイズなのにそこそこ大きな音も鳴らせるので
とても使いやすいです。
パワードスピーカーなので別途アンプは必要ないです。

◆観賞用おすすめのパッシブスピーカー

・DALI スピーカーシステム ZENSOR 1 ライトウォールナット ZENSOR1



モニタースピーカーは、解像度が高く、一つ一つの音がくっきりと聞けていいのですが、
やはり耳が疲れてしまうし、音が味気なく感じます。
なので、普通に音楽を楽しみたいときは、
「普通の」スピーカーを使うのがいいです。
何を「普通」というのかは、人それぞれだと思いますが、
一つの方法として、たくさんの人が知っている、
たくさんの人が購入しているものが一番「普通」だと言えます。
そこで、とりあえず価格コムで検索したところ…

売れ筋NO1は「DALI」というメーカーの「ZENSOR1」だということがわかりました。
・DALI スピーカーシステム ZENSOR 1 ライトウォールナット ZENSOR1
このスピーカーについて色々としらべてみて、
ポチっと購入しました。

※「パッシブ」スピーカー…スピーカーを鳴らすのに別途アンプが必要なスピーカーのこと。「アクティブ(=パワード)」スピーカーはアンプ内臓なので別途アンプが必要ないスピーカーのこと。

ミニコンポのスピーカーをZENSOR 1に変えたら世界が変わる

ということで、
Kenwoodの古〜いミニコンポのスピーカーを
ZENSOR 1に付け替えました。


うん。かっこいい。
スピーカーは存在感あるので見た目も重要だと思うのです。

さらに
スピーカーのメッシュを外したらまた雰囲気が変わってかっこいい!

音に関しては、本当に世界が変わりました。
ミニコンポに最初から付いているスピーカーも
そんなに音は悪くないはずだけれど、
スピーカー変更で劇的に音が良くなりました。

使い込んでエージングが完了したらもっと良い音で鳴ってくれることでしょう。

スピーカーケーブルはLANケーブルで自作できる


いざミニコンポのスピーカーを
zensor1に付け替える段階になって、
スピーカーケーブルが必要なことに気づきました。
もともと付いていたスピーカーのケーブルは、
スピーカーに埋め込み型だったのです。

スピーカーはあるが
ケーブルは無い。

しかしすぐに音を聞きたい…

無いなら、自作すればいい!

てことで、
LANケーブルからスピーカーケーブルを作って、
無事に繋げることができました。
▼LANケーブルからスピーカーケーブルの作り方

・・・

良い音で聴くのはやはり、
心地いいです。

コンポ自体を買い換えようかなって思っていたけれど
スピーカーを変えるだけでも十分満足のいく変更でした。

今回は以上です。
ご覧いただき、ありがとうございました。